彼氏欲しい!恋愛が苦手でも彼氏を作るためにしたいこと

投稿者: | 2017年8月31日

恋愛には興味があっても、「彼氏欲しい!」と思えば思う程、現実から遠のいてしまい、彼氏欲しいという気持ちが強くなると、周囲に気になる男性が見つからないという繰り返しの日々に、一生彼氏が出来ないのではないかと不安を抱えてしまうことがあります。

友達に彼氏が出来ると、祝福したい気持ちがあってもどこか寂しさも感じませんか?恋愛はちょっと苦手という人も、一瞬でも彼氏欲しい!と思ったあなたにも、今回は彼氏を作るための方法をお伝えします。

 

待っているだけでは始まらない

彼氏欲しいけれど、そのうち出来るかもと何もせずに日常生活を過ごしていませんか。ガツガツするのもちょっと…と恋愛に対して、客観的な冷めた目で見てしまう女性も意外と多いですよね。恋は積極的過ぎても空回りしてしまうものですが、恋愛をしたいと思っているのに、気のない素振りをしていても恋は訪れてくれません。

自分から心を開いて、動き出す準備を始めると自分自身にも変化が訪れます。友達との誘いや気になるイベントにも嫌がらずに参加すると、男性との会話も慣れてくるでしょう。

 

彼氏の理想が高すぎていないか考えよう

男性から告白されても、タイプではないからと断る人もいますよね。しかし、理想が高すぎたままでは、彼氏欲しいと願っていても、描いていた彼氏に巡り会う機会は低くなってしまいます。

付き合うのであれば○○な人でなければダメと言うように、完璧さを彼氏に求めても悲しくなるだけです。もっと現実的な彼氏像を思い描きませんか?あなたに合うようなタイプを想像すると、身近な男性が思い浮かぶ場合も。もしかしたら、あなたが彼氏にしたい男性は、すぐそばにいる人なのかもしれません。

 

友達の紹介も効果的

彼氏欲しいけれど、出会いがない!という人も多いですよね。積極的に彼氏や彼女を作りたいと行動する男女は、全体的に少なくなっているとよく耳にします。実は、彼氏を作るきっかけが一番多いのが、友達の紹介なのです。

友達に紹介の紹介は、全く知らない人でも気持ちが楽ですし、気心の知れた仲間と一緒に行動できますので安心です。

対面した後で相手の反応を詳しく聞くことが出来るという点も不安が解消されるでしょう。

彼氏欲しい時は恋愛モードをON

恋愛に遠ざかっていると、胸キュンや好きになるタイミングを忘れてしまいますよね。身近にいる男性に対して、全く興味がないという人もいるのではないでしょうか。

自分の中の恋愛モードをONにしておくと、今まで何とも思えなかった男性にも意識するようになり、恋心を少しずつ思い出しますよね。恋愛モードになれない時は、胸キュンするような少女漫画やドラマを観るだけでも、恋をした気分に。気付いたら、男友達から連絡が多くなるケースもありますので、細かい変化に気付くことも忘れずに。

 

女子力を高めておこう

男性ウケするためには、今まで以上に女子力を磨きたいものですよね。いつもと違ったヘアアレンジの練習や、メイクを変えてみるなどの見た目を変える努力も求められます。このように、ちょっとした気配りや笑顔が得意になれるような、無理なく出来ることから磨き上げていきませんか。

わざとらしい気遣いよりも、自然に振舞える女性を目指しましょう。日頃から自分のために意識しておくと男性の方から声を掛けてくれるパターンも。どんな時でも、キラキラ輝いていたいと思える気持ちが女子力を高めます。

 

まとめ

彼氏欲しいと気合を入れてしまうと、周囲との温度差が目立ってしまい空回りの連続になってしまいますよね。しかし、忙しくてもう恋愛なんてしたくないと思っている時に、いきなりモテるようになるというようなタイミングの悪さも恋愛には訪れます。

自分では、想像もつかない時に恋が始まったという人もいますし、予測不可能なのが恋愛ですよね。笑顔を絶やさずにあなたの良さが活かされるような毎日を過ごしていきましょう。すでにあなたの恋は始まっているかもしれません。